ふくろうmarket 2017年08月

2017-08-16(Wed)

3人でパステル

母が認知症と診断されてから1年、確実に進んでると実感する毎日です。
迷子になったり、怒りっぽくなったり、食事を作らなくなったり、わがままだったり…子供に戻っていくんだなぁと切なくなります。
仕事が生き甲斐だった人なのでいまだに仕事がしたくてたまらないそうです。それ以外は全くやる気がおきず1日ぼーっとしています。
白内障のせいもあるのか、大好きだった読書も裁縫もしなくなりました。何かやっても集中力が持続せず投げ出してしまいます。

病気は治せなくても1日ぼーっと過ごすのではなく、楽しみをもったり充実した日を送って欲しいと願って母が興味ありそうなことをいろいろ提案しましたが全て却下されました。
何かないもんかと考えたときに浮かんだパステル。
パステルに出会ったのは10年以上前
色や先生のおかげでネガティブな自分を変えてくれました。
パステルには癒しだけでなく、認知症にもアプローチしてくれるとうかがいました。
絵を描くのも好きな母にパステルはどうだろう?と先生に相談し、先日打ち合わせをしていただきました。

パステルに通えなくなって5年も経ってしまって、ずーーっと描きたいと思っていたのでまずは母とのんと私の3人でプライベートレッスンを受けることにしました。

ずっと母が先生に失礼なことを言うのではないかとヒヤヒヤでした。
私は描かない‼といきなり言われてヒヤヒヤ。
じゃあ、描きたいものをのんに選んでもらう?と言われてそれはイヤ‼とか言ってヒヤヒヤ。
じゃあ何が描きたいの?と聞いたら、お花って💦

今までの母は青が好きで海も好きなのでもし、描くものが決まらない時は海をお願いします🙇とお伝え済みだったのに、まさかの鮮やかなハイビスカス🙋びっくりしました

性格のキツい母とは思えないようなふんわりと優しい色使いにびっくり(左)
失敗したからもうやめると何度も言ってましたがパステルに失敗はないのです。
葉っぱの緑が光を浴びてグラデーションになっているところがいいなと思いました。

余白の使い方が絶妙だなと感じたのんの作品(上)
今まではどーん、ばーんと大きく描いていましたがおねえさんになったのかしら

今、赤がキテる私。
とにかくくっきり、どーんと描きたくて(下)

2枚目はのんのリクエストのくじら

またキツい母とは思えないほどのかわいい作品(左)
獲物目指して突進しているようにも見えるのんの作品(下)
ひたすら太らせたくて、しっぽがエビフライみたいになっちゃった私の作品(右)

久しぶりに楽しかった✨
ずっと3人で描いてみたいと思っていたのでうれしかったです
先生には臨機応変に対応して下さって感謝感謝です。

母がノッてくれたらいいなと思っています
スポンサーサイト
プロフィール
<おうるワールド>のご紹介

おうる

Author:おうる
夢に向かって一直線のいのり(22歳)
オタク&踊りまくりのさくら(17歳)
自由人のん(12歳)の3姉妹


と、もの作りとふくろう大好きなワタクシ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

トリプル・ガールズ上京する

蓮花~革こものたち~

大好きな事たち日記

~Wave~
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSリンクの表示

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog