ふくろうmarket 果たせなかった約束

2016-12-13(Tue)

果たせなかった約束

今朝がた友達が旅立ってしまいました。
彼女とはのんの幼稚園で知り合いました。
私の一目惚れでした。
初めて逢ったときから頭が良くて気さくでセンスがよくてかわいくてもの作りをやっていそうな人でした。
話し掛けてみたら意気投合
彼女発案でママサークル、ちくちく部を一緒に立ち上げました。一緒に企画したり本当に楽しかった。
卒園して子どもの学校は違っても定期的に逢っておしゃべりしたり、資材を買いに行ったりと仲良くしてもらっていました。
blogにもちょくちょく登場してくれました。
大切な友達でした。

今年頭から遊ぶ約束をしていました。
お互い忙しく、なかなか逢えずにいました。
「落ち着いたら連絡するね」
彼女は忘れたり、嘘をつく人で決してないので忙しくて大変だな~と気長に待っていました。

夏の終わりに風の噂で体調が悪いと聞きました。
いてもたってもいられず彼女に電話をしました。
すると彼女の元気な声
「連絡するっていったのにできなくてごめんね」
やっぱり忘れてなかった。
病気のことや現在の経過などを明るく話してくれました。
「自宅治療しているから、体調のいいときにうちに遊びに来ない?」
もちろん、行く‼
でも無理をせず、本当に体調のいいときにその日でもいいから連絡待ってるよとこの会話が彼女の肉声を聞いた最期になってしまいました。

こちらから連絡をしてみようか?
同じ小学校のママ友に聞いてみようか?
体調がそんなに悪いのか?

いつも気になっていました。
偶然お互いにオーダーをすることになっていたのでなんでもできちゃう彼女に帽子を作ってもらおうといつ逢ってもすぐにお願いができるように考えていました。

結局連絡は来ませんでした。
やっぱりこちらからもっと連絡しておけばよかった
あの時、逢う約束を断らなければよかった
もっと早くオーダーをしておけばよかった
あなたは私に何をオーダーしてくれようとしたの?

しばらく何も手につかず。
いつも新作を誉めてくれた彼女
blogを休んでいる間も楽しみにしていてくれた彼女

明日はお別れ会があります
平服でとのことだったので新作を着て彼女に逢いに行こうと思います。


画像-0151
このバックは彼女から織地のオーダーをもらって最初で最後のコラボ作品
彼女がうちに来てくれて糸を選んで私が織ったものを彼女が仕立てたものです。
とても素敵に仕上げてくれて本当に似合っていました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
<おうるワールド>のご紹介

おうる

Author:おうる
夢に向かって一直線のいのり(22歳)
オタク&踊りまくりのさくら(17歳)
自由人のん(12歳)の3姉妹


と、もの作りとふくろう大好きなワタクシ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

トリプル・ガールズ上京する

蓮花~革こものたち~

大好きな事たち日記

~Wave~
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
RSSリンクの表示

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog